第45回【極意!喜ばれるプレゼントの贈り方】少額予算でプチ贅沢を与えよう

喜ばれるプレゼントの贈り方
もんとり
もんとり

家族や親友でもない距離のある人へのプレゼント選びは悩みますよね?そこまで仲良くもないので予算も少ないことが多いでしょう。それでも予算枠で選ばないといけないときに何を買えばよいか?何を買えば喜んでもらえるか?そんな悩みには今回紹介するプレゼントの贈り方を参考にしてください。

こんな人に読んでほしい

・少ない予算でのプレゼントを考えている人
・自分と距離がある人へのプレゼント選びを任された人
・義理のプレゼントへのお返しを考えている人

やってみよう!

(推奨人数:5人以上)

①プレゼント選びのシチュエーションを予算額と合わせて設定する。(同僚の誕生日祝い3,000円迄、恩師の還暦祝い5,000円迄など)
②設定に従い、何をプレゼントするかをそれぞれが考える。
③全員の前で考えたプレゼントを発表する。
④誰のプレゼントが一番嬉しいか投票する。

スポンサーリンク

1.ポイント:あえて自分では買わないプチ贅沢を

キーワードは「プチ贅沢」です。あえて自分でお金を出してまでは買わないけれど、買ってもらうと嬉しいものをプレゼントします。例えば、3,000円の予算しかなくて3,000円相当のものを買うのではなく、一般的には1,000円相当のものだけれど、その中でも3,000円のものを買うというイメージです。

どんな商品でも相場にあった値段の商品もあれば、相場よりも高い値段の商品もあります。例えば、文房具のノートひとつ取っても、1冊100円のノートもあれば、1冊1,000円のノートもあります。探せば5,000円を超えるノートだってあります。

欧米で大人気のアイテム遂に日本上陸! ロディア ウェブノートブック デスクで使用できるA4サイズ

「あえて自分では買わないけれど」「ちょっと贅沢」という逸品を探してみましょう!

2.必要な準備

事前準備

プレゼント選びのシチュエーションをいくつか考えておく。予算額は低めに設定すること。「高額なもの=嬉しいものにならない額」にすることがポイントです。

用意するもの

・選んだプレゼントを視覚的に見るための機材(パソコン・プロジェクター・スマホなど)
・投票用紙、ペン

3.参考例:バレンタインデー義理チョコのお返しは?

社会人になるとモテるとかモテないとか関係なく、バレンタインデーに職場で義理チョコを貰うことがあります。貰ったからには返さないといけないわけですが、そんな高いお返しも買えないし・・・という悩みが毎年やってきます。そんな時にそんな値段張らないけれど、ちょっと贅沢な逸品を知っていると役に立ちます。

◆シーキューブ 焼きティラミス 2個入り 378円(税込)

◆アンリ・シャルパンティエ フィナンシェ 3個入り 432円(税込)

◆京都洛心館 洛心どらやき 5個入 1,080円(税込)

◆ラ・メゾン・デュ・ショコラ アタンション 2粒入 1,188円(税込)

◆カカオシック ピスタチオ 4個セット 1,719円(税込)

このようにあらかじめ自分だけの商品リストを作っておけば、バレンタインデーだけに留まらず日常のちょっとした差し入れをしたい時や手土産を持って行きたい時に使えるので作ってみてください。

(※商品と金額は2023年6月現在のものですので、商品や金額変更がされている場合があります。公式サイトにてご確認ください。)

4.まとめ:プチ贅沢リストを作ってみよう

「あえて自分では買わないけれど」「ちょっと贅沢」をキーワードにウィンドウショッピングをしてみると、これは使える!という商品が街中にも溢れています。ネットで買うと金額によっては送料がかかってしまうものもあるため、身近で買えるものを集めておきたいですね。

さて、一人でジャンル別のプチ贅沢リストを作るのは大変なので、今回の「やってみよう!」も活用し、チームでリストを作ってみるのも楽しいと思います。隠れた名店の商品を知っている人もいるかもしれませんし、こういうものをみんなは喜ぶんだという感性も学びになります。

参考文献
なし

コトバのチカラ

「誕生日には何が欲しい?」と聞いて、答えどおりのものをプレゼントしても、相手はそれほど喜びません。「こういうのが欲しかったんだ!」と相手が喜ぶ最高のプレゼントは、この人は一体どんなものを喜ぶんだろうと懸命に想像力を働かせて、その想像が相手の期待を超えていたときに可能になるものです。
奥山清行(インダストリアルデザイナー)

ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました